ストレスがたまるとドカ食いをしてしまう理由

ドカ食い

ストレスがたまるとなぜか食欲が増える。

 

ストレスを食べることで解決しようとする。そんなことはありませんか?

 

実はこれは人間にとってごく自然な行動で、自分を守るための本能なんです。

 

人はストレスを感じると脳は生命の危機感を感じ、自分を守るために脂肪を溜め込もうとします。

 

具体的には脳はストレスを感じるとドーパミンを分泌し、このドーパミンには食欲を増加させる働きがあります。

 

食欲

さらにストレスを感じると満腹中枢に働きかけるレプチンの分泌が減少します。

 

これらの働きによって知らず知らずのうちに脳に食べるように働きかけられ、自然に食べてしまっているのです。

 

ストレスがかかると普段食べている量とは比べ物にならないくらい、お腹のなかに入ってどんどん食べてしまうなんて経験をされた人も少なくはないと思います。

 

ではこの時、美甘麗茶があるとどうでしょうか?

 

美甘麗茶

完全にドカ食いを防ぎれなかったとしてもドカ食いをする前に美甘麗茶を飲めばそれだけで食べる量を半分程度に済ませられるかもしれません。

 

ストレスホルモンの分泌が落ち着けばドカ食いは収まります。

 

れまでの時間を美甘麗茶で時間を稼げば食欲もある程度は落ち着き、我を忘れて食べまくってしまう。なんてことも減るはずです。

 

 

ストレスがたまると食べることでストレスを解消する癖があるという人は、そんな時のためにも美甘麗茶があると安心です。

 

美甘麗茶は痩せない?口コミと効果を検証してみた!